知識
気候が穏やかな秋こそ、自然の中でバーベキューを楽しむチャンス。紅葉を愛でながら食欲の秋を満喫できます。「でも、山や川のバーベキューだと準備が大変そう」と心配な人には、手ぶらでバーベキューができるスポットがオススメ。身軽にアウトドアを楽しみましょう。

 

旬の食材がそろう秋こそ、バーベキューにふさわしい季節

pixta_16846939_m

 

夏のように暑くもなく、冬・春のように寒さも感じない秋はバーベキューに最適。何より秋は、サンマ、サツマイモ、キノコ、サケなど旬の食材がたくさん。これらの食材は焼くだけで素材のうまさを堪能できるので、バーベキューにぴったりです! この季節こそ少し遠出をして、自然のなかでゆっくりバーベキューを楽しんではいかがでしょうか?

 

山・川だって手ぶらバーベキューはできる!

pixta_16864071_m

 

「山や川のバーベキューだと、準備が大変そう……」そんな心配をしていませんか? 自然が楽しめるアウトドアのバーベキュー場でも、手ぶらOKの場所はたくさんあります。また、もし行きたい場所にバーベキュー場がない場合はレンタルバーベキューのサービスを利用するのもアリ。「準備が大変」という理由で、自然の中で楽しむバーベキューをあきらめる必要はありません。

 

自然の中で手ぶらバーベキューを楽しめる関東のスポット5選

自然の中でバーベキューをやりたい、アウトドアを楽しみたい。だけど、荷物は減らしたいから手ぶらがいい! そんなワガママをかなえるスポットを紹介します。

 

RIVER RANTA リバランタ(埼玉県)

西武池袋線「飯能駅」北口から徒歩15分。テントやタープをはり、アウトドアにいながらもラグジュアリーな空間を楽しめるバーベキュー場です。こちらの施設が位置する飯能の契約農家から届いた新鮮な野菜やお肉のほか、ダッチオーブンや飯盒炊飯(はんごうすいはん)もできて本格バーベキューを堪能できます。

 

名称:RIVER RANTA リバランタ(埼玉県)
住所:埼玉県飯能市飯能275
電話:090-5413-3835
HP情報:こちらからどうぞ

 

まほーばの森(群馬県)

大自然に囲まれてバーベキューをしたいならココ! 鍾乳洞(しょうにゅうどう)や山登り、渓流釣りなど様々な体験ができるほか、夜はキャンプで星空を眺められます。自然の中なのに充実した設備でバーベキューができる、いいとこづくしのスポットです。

 

名称:まほーばの森
住所:群馬県多野郡上野村勝山1169
電話:0274-59-2146
HP情報:こちらからどうぞ

 

Fun Space 芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ(神奈川県)

芦ノ湖(あしのこ)を眺めながら楽しむゆったりバーベキュー。メニューは特選牛コースから限定のパエリアまで、豊富な食材から選べます。雨の日も専用のレストハウスがあるので、天気がわからないときも安心。別荘風のケビン棟のほか、オートキャンプ・テントキャンプサイトもあり、バーベキューのあとにゆっくり一泊するのもオススメです。

 

名称:Fun Space 芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ
住所: 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164
電話:0460-84-8279
HP情報:こちらからどうぞ

 

青葉の森公園(千葉県)

気軽に自然を感じたいなら、アウトドアしすぎていない公園バーベキューはいかが? 青葉の森公園なら四季を通して樹木や草花をたのしめるほか、博物館や芸術文化ホールなど園内の施設も充実。手ぶらバーベキューと一緒に芸術の秋を満喫できます。

 

名称:青葉の森公園バーベキューサービス
住所: 千葉県千葉市中央区青葉町977-1
HP情報:こちらのサイトからご予約可能

 

石和BBQ広場(山梨県)

炭火焼き、海鮮バーベキューなら石和(いさわ)へGO! 海鮮食べ放題宴会コースは3,480円から。バーベキューのあとは同じ施設内にある足湯でリラックスできます。近くには石和温泉もあるので、疲れがたまっているときはじっくり温泉につかって体を癒すのもアリ!

 

名称:石和BBQ広場
住所: 山梨県笛吹市石和町川中島1607
HP情報:こちらのサイトからご予約可能

 

手ぶらだから、紅葉も心からたのしめる

自然の中でバーベキューとなると、準備やあと片づけに追われてゆっくりできないことも。手ぶらバーベキューが可能な施設なら、たとえ日帰りでも準備に時間をとられることなく自然もバーベキューもゆっくり満喫できますよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

BBQ公認ライター

チョビベリー

読書とテレビと極真空手が好き、柔道初段とボクシングの経歴をもつ普通のOL。女子向けWEBサイトで書評ほか恋愛系の記事を執筆するかたわら、自身の恥をかきさらす意識ぬるい系ブログ『チョベリグ!』も更新中。バーベキューは火をおこす時に一番テンションがあがるファイヤータイプ。アトピーなので洗い物はちょっと苦手。