知識
寒空の下で楽しむ冬のバーベキュー。「寒すぎて全然楽しくなかった……」とならないためにも、しっかり防寒をしてのぞみたいものですよね。だからといって、暖かさ重視でモコモコと着膨れをして、ファッションは後回しになってしまうのはやっぱり残念。

 

そこでぜひ取り入れて欲しいポイントアイテムが「バケットハット」です。お手ごろ価格で、色や形のバリエーションが豊富なバケットハットに、今年の冬は挑戦してみましょう。

 

お手ごろ価格、お手入れ簡単

おしゃれアイテムは増やせば増やすほどお金がかかるもの……。でも今回ご紹介するバケットハットなら、安いものは1,000円前後、ブランド物でも数千円と、お手ごろ価格で購入することができます。価格がお手ごろならば色々な素材や違った色のものを複数購入しやすいので、その日のファッションに合わせたものが選びやすくなります。

 

また煙モクモクのバーベキユーでは、どうしても服や小物にも汚れやニオイが付いてしまいがち。簡単に洗濯できる素材のバケットハットなら、バーベキュー中も気にせずかぶれますし、丸ごと洗濯も可能です。帽子を洗ったあとはかたくずれしないように、気をつけて乾燥させましょうね。

 

バケットハットの選び方

バケットハットは、ブカブカすぎてもキツすぎても、何だか見た目がパッとしなくなってしまうものです。帽子を買いに出かける前に、前もって頭囲を図っておくか、店員さんに測ってもらうと失敗が減ります。頭囲を測るときはテープメジャーを使い、耳の上約5cmの場所の周囲を測ります。その値に1cmを足したものを目安として、帽子を選びましょう。

 

自分に似合うバケットハットを選ぶにあたり知っておきたいのが、顔の形によって似合うつばの広さやトップの高さが違うということです。お店で最初に手に取ったひとつを頭にかぶって「あ、似合わない!」と決めてしまわずに、いろいろなスタイルに挑戦してみましょう。

 

最後に注意したいのはヘアースタイルが変わったときのことです。帽子を買ったときはぴったりだと思ったのに、バーベキュー前に髪を切ったら、ぶかぶかになってしまってカッコ悪い……そんな心配がないように、ショートヘア用&長めヘア用の2種類を買っておくのも良いかもしれませんね。

 

オススメブランド5選

NEWHATTAN

カラーバリエーションの多さと2,000円を切るお手ごろ価格がうれしいこちら。数色もっておくと重宝しそうです。 1 (ご購入はこちらから)

 

VANS

全体的にモノトーンで地味目のファッションが多いから、小物でインパクトを出したい……そんな人にはファンキーな柄が豊富なVANSがぴったりです。 2 (ご購入はこちらから)

 

THE NORTH FACE

UVカットから防水まで、アウトドアブランドならではの機能がそろったこちら。あごひもが付いているので、急な突風によって帽子が飛んで行くのを防いでくれます。 3 (ご購入はこちらから)

 

Kavu

チロリアンテープとロゴがポイントのこちらのバケットハットは、薄手のコットンを使用しているのでかぶり心地が良くなっています。落ち着いた色が多く、大人っぽい雰囲気に仕上がります。 4 (ご購入はこちらから)

 

ROTHCO

ミリタリーフレードの高品質を誇るブランドROTHCOのバケットハットは、今流行りのミリタリーコーデとの相性も抜群。お手ごろ価格なのに丈夫なんて、うれしい限りです! 5 (ご購入はこちらから)

 

まとめ

みんなが似たような服装になりがちな冬のバーベキューファッションは、小物で差をつけることがポイント。今年の冬は自分に似合う形のバケットハットを見つけて、ワンポイントアイテムとしてどんどん活用していきましょう。みんなでワイワイとバーベキューの火を囲めば、きっと寒さなんて吹っ飛んで行くはず。熱々のお肉にかぶりつくもよし、アウトドアで鍋を囲むもよし。冬のバーベキューを思いっきり楽しんでいきましょう。

 

参考サイト:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

BBQ公認ライター

マケナ雅美
食・スポーツ・経済・テクノロジーとさまざまな分野で執筆中! 美味しいもの大好きなアラフォー女子が、BBQ大国テキサスから楽しい&美味しいBBQ情報をお届けします。冷たいビールとジューシーなお肉で、楽しくBBQ体験しちゃいましょう。