知識
バレンタインに悩むのがデートの場所。夏は一緒にバーベキューができたけれど、さすがに2月は彼女が寒がってしまう……。そんなときは、室内でもしっかりお肉が食べられるシュラスコ専門店がオススメです。串に刺したジューシーなお肉を食べれば、まさにバーベキュー気分が味わえますよ!

 

バレンタインデートは、BBQ料理が楽しめるお店へ!

Skewers of pork, with a slice  lemon  salad  sweet peppers and onions.

 

バレンタインの時期は、1年のなかでもかなり寒さが厳しいですよね。バレンタインデートをしたくても、いつものように屋外でバーベキューというわけにはいきません。しかし、シュラスコ専門店なら、バーベキューのように串に刺した焼きたてのお肉を食べられるうえ、セットで新鮮なサラダが食べ放題のお店も豊富。

 

室内でゆっくり食べられるので、肉好きの彼女も満足してくれます。もちろん焼く手間も省けて後片づけもありません。おいしいところだけ楽しめるので、一度行ったらはまっちゃうかも!?

 

サンバショーにデザートバイキング!?都心のシュラスコ専門店3選

2.C

 

シュラスコ専門店でバレンタインデートをするなら、女子も楽しめるお店がオススメです。おいしいシュラスコはもちろん、本格的なショーやバイキングがあるお店を紹介します。

 

1. トゥッカーノ 池袋店

1 (Photo by:トゥッカーノ 池袋店

 

スペアリブの他に14種以上のお肉が食べ放題! サラダバーでは30種以上のサラダや、フェイジョアーダなどのブラジル料理が食べられます。ボサノバライブは毎日、サンバショーは平日不定期で1日2回開催。アツいブラジルのエネルギーで、彼女からもらったチョコが溶けちゃうかも!?

 

店名:トゥッカーノ 池袋店
住所:東京都豊島区東池袋1-8-1 WACCA 5F
電話:03-5944-9829

 

2. リオグランデグリル 六本木

2 (Photo by:リオグランデグリル 六本木

 

駅から徒歩2分というアクセスの良さが魅力。珍しい黒毛和牛や海老などの海鮮を含め、常時15種類前後の食材や50種類のサラダバーが楽しめます。サンバなどのブラジリアンショーを不定期で開催しているので、行く前にチェックしておきましょう!

 

店名:リオグランデグリル 六本木
住所:東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル1F
電話:03-5413-5851

 

3. バルバッコア 青山本店

3 (Photo by:バルバッコア 青山本店

 

女子に大人気のお店がこちら。本格的なシュラスコ・サラダバーはもちろん、デザートビュッフェやプレミアムワイン飲み放題のコースなど、女子向けのメニューがそろっています。昨年8月にリニューアルしたばかりの店内は雰囲気がよく、デートにピッタリですよ。

 

店名:バルバッコア 青山本店
住所:東京都渋谷区神宮前4-3-2 TOKYUREIT表参道スクエアB1
電話:03-3796-0571

 

(番外編)両国バーベキューガーデン

4

 

「シュラスコ食べ放題は魅力だけど、自分も彼女もそんなに大食いじゃない。でもBBQはしたい!」というときは、両国バーベキューガーデンへ! 牛タンや上カルビなどは100gから注文でき、持ち込みもOK。少しずつマイペースで食べたい派にオススメです。また、立ち飲みバーベキューができるのも魅力のひとつ。二人で寄り添いながら楽しく食材を焼きましょう。

 

店名:両国バーベキューガーデン
住所:東京都墨田区横網1-3-20
電話:050-5785-9426

 

シュラスコのおいしい食べ方もおさえておくこと

シュラスコはスタッフがお肉の塊を持ってきて、目の前で食べたい分だけ切り分けてくれるのが基本のサーブ方式。持ってきてくれるお肉を全部食べる必要はないので、序盤に出てくるソーセージなどのいらないお肉は遠慮なく断りましょう。

 

10種類以上のお肉があるところも多いので、たくさん種類を食べたいときは「薄く切ってください」とリクエストするなど、自分のおなかと相談しながら食べるのがポイントです。

 

バーベキュー好きなら楽しめること間違いなし

バーベキュー好きの彼女なら、シュラスコ料理も喜ぶこと間違いなし! 普段のバーベキューとは違って、焼いてくれるお肉を室内でゆっくり楽しめるのもポイントです。おいしいお肉を仲良く食べて、バレンタインデートを成功させましょう!

 

参考:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

BBQ公認ライター

チョビベリー

読書とテレビと極真空手が好き、柔道初段とボクシングの経歴をもつ普通のOL。女子向けWEBサイトで書評ほか恋愛系の記事を執筆するかたわら、自身の恥をかきさらす意識ぬるい系ブログ『チョベリグ!』も更新中。バーベキューは火をおこす時に一番テンションがあがるファイヤータイプ。アトピーなので洗い物はちょっと苦手。